1月のこども料理教室(小学生以下)は手打ちうどんに挑戦!

1月のメニューと日程が決まりました。

12月6日(金)午前9時~申込開始させていただきます。

メニューは「五目うどん、青菜の大豆和え」です。

うどんは、当初は市販のものを使おうと思っていましたが、せっかくなので手作りします(^^)

いつもは、家で復習しやすいことを考え、凝ったことはしないのですが

ときどき、アクティビティも必要かなと思い

手作りしてみたいと思います!

楽しいと思います♪

イメージ写真はこのような感じになっております。

ゆめつぼこだわりの、手作りだしからつくるうどんスープは

全部飲み干しても体に良いです。

一般的には、麺類は塩分が高いので、汁は飲まない方が健康なのですが

このスープは、いりこだしからとっていて、塩分控えめなので

飲んだ方が健康なのです(^^)

うどんのスープって、昔、私が料理が苦手だった頃は作ることできませんでした・・・。

めちゃくちゃ簡単ですね。

市販のめんつゆや、うどんスープを使わなくてもできる方法を伝授したいです。

そして、うどんと言えば

・野菜が少なくて栄養が偏りがち

・早食いをしてしまう

という、子どもには頻繁に食べてほしくない要素がありますが

「野菜、肉を入れて具沢山」にすることで、食べて欲しいメニューになりました(*^^*)

食べるうどんです。

副菜の「青菜の大豆和え」は

旬の青菜(ほうれん草、小松菜など)を使う予定です。

これは、今年行った「こども健康アイデア料理コンテスト」の優秀賞の作品です。

それを、ゆめつぼ流にアレンジして、お伝えします。

節分豆で和えるのですが

節分のときに、節分豆が余って困るというご家庭もあるかもしれないので

1月のメニューに取り入れました。

2品でも盛りだくさんになりそうですが、時間があったら

出しがらの活用法をお伝えしたいと思っています。

寒くなってきましたので、うどんを食べて温まりましょう(*^^*)