11月は給食で大人気の「鶏肉のレモンソース焼き」

11月のこども料理教室の日程が決まりました。

申込開始は、10月9日(水)午前9時~とさせていただきます。

メニューは、「鶏肉のレモンソース焼き、さつま汁、白菜サラダ、ごはん」です。

一押しは「鶏肉のレモンソース焼き」です。

これは、小学校給食で人気のレシピをゆめつぼ流にアレンジしたものです。

給食で人気といっても、一部の小学校でしかでておらず、茨木市は出ていなかったと思われます。

ある小学校では、NO1のメニューだそうです(^^)

すごいですね~

だいたい小学校で嗜好調査したら、NO1はほぼ「カレーライス」になりますが

それを上回る人気とは!

このメニューの誕生秘話は

少年院給食を担当していたとき

学校給食のメニューを参考にしようと、調べていたところ

ある小学校で大人気!ということを知り、さっそく作ってみました。

調味料の配合が気になり、砂糖等をへらしましたが、美味しくて

少年院給食で出しても、みんな喜んでくれました。

小学校で働いていたとき、私が働いていた小学校でも、たまたま鶏肉のレモンソース焼きがありました。
(鶏肉のレモンソースがけという名前でしたが)

子ども達にも大人気で、おいしくて

これは保護者の方にも伝えたいなぁと思って「給食だより」にレシピをのせたところ

こども達からは「家でも作ってもらった♪おいしかった♪」という感想や

保護者の方からは「これからも美味しい給食レシピ教えてください」という感想をいただきました。

しかし

しかし

このメニュー、美味しいのは美味しいのですが、唐揚げに砂糖たっぷりのレモンソースをかけるというレシピで

砂糖と油のダブルパンチで、かなり高カロリーなのです・・・!

おいしいけど、体に悪い。

ゆめつぼのこども料理教室でするときは

さらにヘルシーにしたいなと試行錯誤しました。

特別な日に食べるには高カロリーでもいいのですが、日々の家庭料理としておすすめできないメニューはどうなのかと思いまして…。

10回くらい試作してレシピ化して、納得のいくものができましたが

さらに、もう10回くらい試作して、調味料の配合を調整しました。

それでも美味しいと思います(*^^*)

鶏むね肉、ささみですると、よりヘルシーですが

こども達は、もも肉好きなので、今回はもも肉でしますね。
(私は、むね肉でも美味しいと思います。しかも、皮はとります)

我が家では、困ったときの鶏肉のレモンソース焼きで

友人が来たときや、持ち寄りパーティーでも活躍しています。

そのときの写真です。

副菜は、「さつま汁、白菜サラダ」です。

さつま汁は、鹿児島県の郷土料理で、さつまいもや肉が入った具沢山味噌汁です。

メインが肉のときは、汁物で野菜を補充したいところです。

白菜サラダは、

「白菜ってサラダにできるの?」と言われたことがありますが、意外とおいしくて、きっと次の日の晩御飯に作りたくなると思います。

時短を追求したので、忙しい方にもおすすめです。

副菜も密かにおすすめではありますが

こども受けは「鶏肉のレモンソース焼き」でしょうね。

こども達は、きっと好きな味だと思いますので、ぜひ習いに来てください~(*^^*)