いわしのてびらき

いわしのてびらき

こどもでもいわしならかんたんに、さばくことができます。

しょくざい

魚介類

じかん

10ぷんくらい

つくりやすさ

★★ レベル2

つくりかた

① いわしは、包丁(ほうちょう)でウロコをとり、頭(あたま)を切(き)り落(お)とす。
② 包丁(ほうちょう)か指(ゆび)でお腹(なか)をひらき、はらわたをとりのぞく。
③ 骨(ほね)にそって、指(ゆび)をすべらし、骨(ほね)と身(み)をはなしていく。尾(お)の近(ちか)くの骨(ほね)を折(お)って、頭(あたま)の方向(ほうこう)へむかって引(ひ)っぱり、骨(ほね)をはずす。
④ 水(みず)できれいに洗(あら)い、水気(みずけ)をふきとる。