2月は食べても太りにくい「ラーメン」

2月のメニューは

「醤油ラーメン、大根もち」です。

半年に1回しかない、麺類のレッスン

ぜひ習いに来てください。

ラーメンといえば、男性、こどもに人気のメニューですね。

管理栄養士としては、ラーメンは

早食いになるし、野菜が不足するし、塩分をとりすぎるので

正直、おすすめの食べ物ではありません。(でも、おいしいですよね~)

そのため、日常の家庭料理で頻繁に食べるものではない・・・と思っていたのですが

少年院で働いていたとき、し好調査で

「給食で一番食べたいものランキング」でラーメンがダントツだったので

提供したことがあります。

料理教室でも、ラーメン好きな子がいるだろうと思い、作ることにしました(^ ^)

ラーメンは、スーパーに「ラーメンセット」が売られているし

わざわざ手作りしなくても、いいとも思いますが

どうやって作られているのかを知ってもらうために、ラーメンを作ることにしました。

お家にある調味料だけでも、簡単にスープって作れます。

〇〇の素を使うのもいいですが

意外と、ある調味料を掛け合わせると、おいしいスープができます。

冬に大活躍の「お鍋」

おそらく、鍋の素を買う方が多いと思うのですが

簡単にスープって作ることができます。

塩味

醤油味

味噌味

トマト味

豆乳味など手作りできます。

こども達独自でスープを作ってもらいたいくらいです。

一般的な、ラーメンスープは残さないと、脂肪分、塩分のとりすぎになるのですが

ゆめつぼのスープは、飲み切っても大丈夫です。

そして、「食べにくい」と突っ込まれそうなくらい

具沢山のトッピングです。

1品で栄養満点な「ラーメン」なのです。

市販のスープだったら、月1回くらいの頻度にしてほしいラーメンですが

ゆめつぼのラーメンは、週1でもいいと思います!(^ ^)

ラーメンにあわせるのは「大根もち」

今が旬の大根、丸ごと1本買ったものの、余っている・・・

そんなときに作ってほしいです。

冷蔵庫に入れっぱなしで、よれよれになった大根でもおいしくできます。

こども達も、もっちりした食感好きですね(^ ^)

寒い冬にあたたまる、ラーメン、大根もち

ぜひお家でも作ってほしいと思います!