2019年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

もう仕事始めの方もおられるでしょうね。

そもそも、家事や用事などで「休んでいない」という方もおられるでしょうね・・・。

いずれにしても、子ども達にとって楽しいお正月を過ごされたことでしょう(^^)

昨年、おせち料理のレッスンをしましたが、作ってみたという方もおられるでしょうね。

私は夫に「おせち作ったらどう?」と提案してみて

ついでに「クッキーも持っていったらどう?」と言った結果

作ってくれました~!

おいしくできていたのですが

家族や親戚に持っていったところ

おせちはまずまずの評価だったのですが

クッキーは、たまたま親戚の方がバター、砂糖たっぷりのクッキーを買ってきてくれており

手作りクッキーは、味気ない感じに思われたようです。

市販のものと一緒に食べると、負けます(^^;)

日常のおやつとしてのクッキーなので、ハレの日の手土産としては微妙だったかもしれませんね。

おせちも調度良い加減のはずが

一般的なレシピのおせちに並べると、薄味に感じますね。

塩分、砂糖が控えめで「体に良いおせち」と言っていただけると幸いです。

そんなことがあったので

ゆめつぼの自慢のレシピは、多くの大人からしたら

「味気ないのかな・・・」

「子ども達が一生懸命作ったのに、おいしいと思ってもらえなかったらどうしよう・・・」

と、味を濃くした方が良いのかと考えましたが

病気になりにくい

お肌もきれいになる

体も丈夫になるレシピとして

慣れていただくとメリットが沢山あるので

今後もゆめつぼのコンセプトは変えないでいこうと決心しました!

さて、最近は来年度に向けて、いろいろ考え中です。

息子も保育園に行く予定で

私も仕事をする時間が長くなるかなと、新たなことにも挑戦する予定です。

こども料理教室に関しては

授業内容をもっと工夫していきたいです。

楽しく料理をするだけでも良いのですが

できれば、料理を習得してもらいたいと思っています。

みんな上達はしますが、やはり個人差はあって

上達がゆっくりな子もいます。

他の習い事であるような「目標」が自分で見つけにくいからかもしれません。

難しいことはしたくないですが、上達しているという実感が持てる仕組みを作りたいです。

すぐにはできませんが、そのような取り組みも考え中です。(数年以内に・・・)

あとは、動画、写真を引き続き使っていきたいと思います。

教室の日程に関しては、半年分の予定を先に決めてお知らせできたらと思っています。

私以外の講師にもレッスンを行ってもらい、開催数を増やしていけたらと思っています。

初心を忘れず、気持ちを新たに、こども料理教室を開催していきます。

本年もよろしくお願いいたします<(_ _)>